マッサージに関する情報

リンパマッサージの方法とは?

画像:マッサージ

リンパマッサージとは、リンパ腺を刺激することでリンパ液の流れを促すマッサージ方法です。 このマッサージ方法では、リンパ腺をやさしく刺激するようにしてください。

力を入れすぎても効果は半減してしまいます。 マッサージ方法の基本は、リンパの流れに沿って下方から上方へ向かうことと、力を入れないでフェザータッチで軽くさすることの2点です。

マッサージの順番としては、リンパの出口とされる左鎖骨下周辺にあるリンパ節から始めます。 これを行うことで、リンパ節が空いて体内のリンパが詰まることを防止できますので、その後に行うリンパマッサージを効果的なものにしてくれます。

この部分を最初に行いさえすれば、体のどの部位からリンパマッサージを行ってもかまいません。 全身のリンパマッサージを行うのであれば、体の下方部位から上方部位へ向かってリンパを促していくと良いでしょう。


セルライト分解マッサージの方法とは?

セルライト分解マッサージは、リンパの流れが悪いことで脂肪と絡まりあった老廃物を解きほぐし、その老廃物を排出させるマッサージです。 リンパマッサージとは異なり、力を入れて揉み解していきます。

こつとしては、セルライト部分の皮下組織をつかみこみながらパンをこねる様に、手の平全体を使って揉みほぐしていくとよいでしょう。 お風呂のバスタブにつかりながら全身の血行を充分に促してから行ったほうが、より高いマッサージ効果を期待できます。

また、セルライト分解効果を促進できるマッサージクリームや、服用タイプのサプリ、セルライト分解に効果的なセルローラーなど様々な物が市場に出回っていますので、こうしたものも効果的に併用しながら、お風呂で全身の血行を良くした後にセルライト分解マッサージを行うのも効率的です。 セルライトがなくなっていきますと、むくみづらい体質になれますので、継続的にこのマッサージを行うとよいでしょう。


マッサージクリームを利用で効果は上がる?

むくみ解消効果の高いマッサージクリームは、現在では、多種多様なものが市場に出回っています。 中には、マッサージなしで塗るだけでむくみ解消効果を促すものもでまわっているようです。

これらの殆どは、塗るだけで血行を促進して発汗作用を促す効能を持っています。  このようなクリームを塗りながらマッサージを行いますと、いつも以上の血流促進効果によりリンパの流れもさらに活性化されますので、体内の余剰水分や老廃物が排泄されやすくなる効果も高めますので、より効果的なむくみの解消を行え、更に脂肪を燃焼させる効果も促進できます。

むくみの解消は基礎代謝の向上にも繋がりますので、むくみづらくなることで太りにくくなります。 自分にあったマッサージクリーム併用してマッサージ効果を高めるのもよいでしょう。



関連記事をチェックする ≫ むくみ解消に効果的なツボ

 
トップページ 女性向けむくみ解消 運動でむくみ解消 むくみ解消サプリ 脚のむくみ解消